歯の健康を保ち20本以上の歯を残しましょう。歯周病や虫歯には注意が必要です。インプラントやブリッジ、入れ歯など治療法はいろいろです。歯ブラシの使い方を知り正しい歯磨きをしましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
や口に関する問題として口臭が気になる人は多いです。

とにかく口臭にはいろんな原因があるのですが、
周病から発する口臭とお口の中のケアができていない場合の口臭とに大きく分けられます。

また内蔵などの問題から口臭がきつくなる人もいます。

原因をつきとめないと処置のしようがありませんが、
周病の場合はぐきを診ることで症状がわかりますので
自分で判断できない場合は科医師に診てもらうことが必要です。

口臭の原因となる周病ですが、25歳を過ぎたあたりから
軽度の歯周病になり始める人が増えるので、その年代から上の人は
歯ぐきをチェックしてみるのも一つの方法です。

簡単なチェック方法としては歯ぐきの減り具合です。
今まであった歯ぐきがだんだんとなくなってきた、薄くなってきた、
などと実感がある人は歯周病の可能性があります。

歯周病は口臭の問題だけでなく、歯にも影響してきますので
早期治療をおこなうことをお勧めします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakyousei.blog105.fc2.com/tb.php/22-83385b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。