歯の健康を保ち20本以上の歯を残しましょう。歯周病や虫歯には注意が必要です。インプラントやブリッジ、入れ歯など治療法はいろいろです。歯ブラシの使い方を知り正しい歯磨きをしましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予防歯科へ行く事の大切さをお話ししたいと思います。

むしの治療をすることよりも予防歯科へ行く事のほうが大切なのです。これはむしになってから医者へ行くのと、定期的に歯の検診へ行くことの違いです。

ムシ歯になってから歯科へ治療に行くのは早ければ早いほうが良いですが、それよりも大事なのはむし歯や歯周病にならないために歯医者へ行く事なのです。

これは治療費にも数倍の差がでてくるのです。


むし歯になったので歯科医院へ歯の治療をしてもらいに行った。その後、完治したので歯医者へは通わずそのまま日常生活を過ごす。

むし歯になっていないが予防歯科で定期的に歯の検診をしてもらう。


これは遥かに後者のほうがあきらかに歯の本数や状態が良いのです。
そして歯の治療にはお金がかかりますが、治療費も後者のほうが数倍安くすむのです。

どちらがいいかわかりますね。

むし歯や歯周病になってから治療をするのではなく、ならないように予防することが大切であり、お得なことなのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakyousei.blog105.fc2.com/tb.php/25-51536549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。