歯の健康を保ち20本以上の歯を残しましょう。歯周病や虫歯には注意が必要です。インプラントやブリッジ、入れ歯など治療法はいろいろです。歯ブラシの使い方を知り正しい歯磨きをしましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬歯について知っておきましょう。

犬歯は顎と連動している非常に大事ななので、並びなどが悪い人や
正確な位置に犬歯が無い人は並びを矯正するなどしてキチンとした位置にもってくるようにしておきべきである。

主に犬歯とは側切歯の遠心側に隣接する歯。上下顎それぞれに一対ある。食物を捕らえ、切り裂くための歯である。

犬で良く発達しているため、犬歯と言うがそのほか、槍のようにとがっていることから尖頭歯ともいう。口を閉じたときの口角部に位置し、歯根が他の歯に比べ長い。

歯根が他の歯より長めである為、老齢期において歯が抜けてゆく際に最後の方まで残る。また顎の動きの基準となる歯であり、八重歯や反噛状態(下顎の歯が外側にくる状態)の犬歯は歯科学的にも良くない。

日本においては八重歯は可愛いと認識される事も多いが、ヨーロッパでは吸血鬼を連想させる等八重歯に対する印象は総じて悪い。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
初めて書き込みます。ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきます!
2008/10/27(月) 13:21 | URL | 久美子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakyousei.blog105.fc2.com/tb.php/28-94261fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。