歯の健康を保ち20本以上の歯を残しましょう。歯周病や虫歯には注意が必要です。インプラントやブリッジ、入れ歯など治療法はいろいろです。歯ブラシの使い方を知り正しい歯磨きをしましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトニングについて説明しておきます。

ホワイトニングとはを白くすることです。

を白くするといっても白さにも段階があるのを知ってましたか?
純粋に白くするだけではないのです。白さの段階も選べるのですね。

肌の色とも関係してきますが、一般の人が異常にが白かったら
ちょっと違和感を感じる人もいるでしょう。

元プロ野球選手の新庄さんなどのがいい例ですね。

芸能人はよくホワイトニングをおこなっているようですが
料金・費用は白くする方法によって変わってきます。

通販などで歯の漂白用の商品を使用して歯磨きをすることでも
ホワイトニングすることはできますが、一般的には専門の審美歯科などでおこなってもらうことが多いでしょう。

歯のホワイトニングは主に削ったりすることがなく、
ホワイトニング剤を使ったり、レーザーで光を当てることで
歯を漂白していくものですから痛みなどは伴いません。

ただし薬を塗る際にしみる程度の痛みを伴う方もいます。

施術方法によっても変わりますが、長くても1時間から1時間30分
ほどで行うことができます。短いものだと20分でできるものもあります。

また歯のホワイトニングの値段ですが、これもピンキリで
安いものだと1本1000円程度のものから
1本40000円程度の費用がかかるものまで様々です。

ホワイトニングの方法はいくつかありますので
値段や方法、白さの具合など相対的に検討すると良いでしょう。

ホワイトニングペンやジェルなどを使って自宅で行う方法もありますしね。

黄ばんでいたり、黒ずみのある歯を
白くキレイにして外見の印象をよくするのもいいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakyousei.blog105.fc2.com/tb.php/4-18368a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。