歯の健康を保ち20本以上の歯を残しましょう。歯周病や虫歯には注意が必要です。インプラントやブリッジ、入れ歯など治療法はいろいろです。歯ブラシの使い方を知り正しい歯磨きをしましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音波、超音波歯ブラシなど最近ではよく聞くようになってきました。

一昔前までは電動ブラシが先端の技術を使った商品でしたが、
今ではブラシから超音波がでるような商品が増えてきています。

従来からの電動ブラシと超音波歯ブラシはどのように違うのでしょうか。

基本的なブラシの毛の動きは同じなのですが、一番違う点はの毛先から超音波がでているかでていないかの違いだと思っておけば良いでしょう。

超音波が歯ブラシから出されることで、直接歯にブラシの毛が当たっていなくても超音波がでている周りの部分の歯垢などの汚れも音波振動で取り除いてくれる効果があります。

また超音波により、細菌の群れを潰してしまう効果もあります。

手動の歯ブラシでもしっかり歯磨きをすることで充分予防できるとは思いますが、効率的な面で考えると時間の短縮にもつながる商品であると思われます。

しかし超音波歯ブラシは価格など値段が高価になりますので
しっかりと検討してみてはいかがでしょうか。
相場としては1万円~2万円の商品が多いでしょう。

人気の超音波歯ブラシはPURO(プーロ)やウルティマなどが挙げられます。

短時間で歯をキレイにすることができるからといって、
磨きすぎには注意をしておきましょうね。

逆に痛めることになってしまいますよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakyousei.blog105.fc2.com/tb.php/7-30779be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。